脱毛サロンと医療クリニックどちらがお得?

脱毛をしたいと思ったときに、どこで脱毛をはじめようか迷いますよね。
今はたくさんの脱毛サロンがあります。また、エステサロンと医療クリニックでは、金額も脱毛のやり方も違います。
せっかく脱毛をするのであれば、短期間で終わらせたいしなるべくコストもおさえたいです。

エステサロンではおもに光脱毛が有名ですが、では医療クリニックでの脱毛はどのような種類なのか?
ここでは医療クリニックの脱毛とその効果についてかいていこうとおもいます。
そして、はじめての脱毛には脱毛サロンと医療クリニックではどちらがお得にできるのかを説明します。

脱毛サロンと医療クリニックではどちらがお得?

医療クリニックでは主にレーザー脱毛とニードル脱毛をしているところが多いです。
まずレーザー脱毛とは、エステサロンでの脱毛とどう違うのか?

レーザー脱毛も、エステサロンでの光脱毛も効能は同じです。
毛がつくられるところ(毛乳頭)にダメージを与えて、少しずつ毛が生えないようにしていきます。レーザーと光ではあてる光の強さが違います。

当然、肌に対しての刺激ももちろん違いますが、レーザー脱毛は光脱毛と比べて半分ほどの回数で結果がでます。それにより、短期間で脱毛を終えることができるのです。

そして、医療クリニックはやはり医療なので、もし万が一肌に赤みが出た、ヒリつきが続くなどの肌トラブルでがでた時にお薬やクリームを出してくれます。そういったところでも、医療クリニックは安心感はありますね。

あとは、ニードル脱毛です。
最近ではあまり知られていませんが、昔は脱毛といえばニードル脱毛でした。

やり方は、毛穴一本一本に細い針を通して、弱い電流を流し直接、毛がつくられるところを破壊していきます。
1番のメリットは一度脱毛処理したところは永久脱毛ができるということです。

そして、光脱毛では肌が日焼けしていて黒い肌には脱毛ができません。それは、肌が黒いと肌のメラニンにも反応してしまうからです。

肌にも反応が出るということは、肌がやけどをしたり、痛みや赤みの原因もありますし、光をあてる事でさらに肌のメラニンを活性してより黒くなる事があります。

光脱毛をする際に気をつけていくことは日焼け以外にも気をつけていくことがあります。

それは肌の状態です。肌が自己処理によって、色素沈着していたり傷んでいると肌に負担がかかるため施術ができなかったり、または脱毛の施術はできたとしても、肌状態により脱毛効果が左右されるからです。

しかし、ニードル脱毛は光をを当てられない日焼けした肌や黒人の肌にも脱毛効果があります。
また、光脱毛は毛周期に合わせて何回も脱毛サロンに通って少しずつ太い毛を細く薄くしていくので気にならなくなるまでには、時間がかかります。

ニードル脱毛は、一回脱毛で処理したところは永久に脱毛できるのです光脱毛やレーザー脱毛のように、何度も通わなくていいところがいいです。

医療クリニックのメリットはレーザー脱毛とニードル脱毛は少ない回数で効果が出るところや、光脱毛で効果が出にくいうぶ毛にも効果があるという気になる箇所は永久脱毛することができるところです。

光脱毛で効果が出にくいうぶ毛にも、レーザー脱毛やニードル脱毛は効果があるので、毛の減りに結果がでらずにだらだらと通うのもお金も時間がかかってしまいます。

決してエステサロンを否定するわけではありません。
エステサロンでの脱毛は箇所によっては、わりとコース金額が安くてはじめて脱毛する方にとっては通いやすいかとは思いますが、毛を完璧になくしたいという、脱毛だけの効果をしっかり出したいのであれば全体的な時間とコストを考えると、医療クリニックでの脱毛がとてもおすすめです。

関連記事:この夏に脱毛サロンデビューをしたい方へ。今更聞けない脱毛の常識

2017年1月22日 脱毛サロンと医療クリニックどちらがお得? はコメントを受け付けていません。 未分類